【歯磨き粉】ルシェロホワイトの効果は本物!?口コミ評判と正しい使い方

ルシェロ歯みがきペースト ホワイト

 

ルシェロホワイトは歯のホワイトニングに取り組む人が大変高い評価をしている歯磨き粉です。歯科医などの歯の専門家の口コミも多いことから、とても気になったので、その効果は本物なのかを詳しく調べてみました。

 

ルシェロホワイトで白い歯を目指す♪

公式サイトはこちら

本気で白い歯になりたい人はコレ!

 

ルシェロホワイトの効果とは?

 

ルシェロホワイトの最大の効果とは、黄ばんだ歯を美しい白い歯にしてくれるという、ホワイトニングの効果です。

 

歯のホワイトニングといえば、ホワイトニングに特化した歯磨き粉や、歯科医でのホームホワイトニングなど、自宅で自分で行えるケアがいくつか存在します。

 

しかし、ルシェロホワイトは特別なケアではなく、普段の歯磨きによって、歯の汚れを浮かせて落とすことで白く輝く歯が手に入るという歯磨き粉なのだそうです。

 

歯の黄ばみを落とすだけでなく、ムシ歯予防にもおすすめとあります。

 

果たして、その効果の実感は本物なのでしょうか?

 

>>公式サイトはこちら

 

ルシェロホワイトの口コミを紹介!

 

ルシェロホワイトが、SNSなどでも大変な話題になっていたので、その効果についてのリアルな口コミ評判を調べてみました。

 

すると色々な実感が口コミされていましたので、紹介していきます。

 

悪い口コミ

白くならない

 

効果がないし、味がマズイ

 

 

値段が高い

ペーストは固めでざらざら?しているのですが磨きあがりの歯はツルツルしている気がします。劇的な変化はありませんが、心なしか歯が白くなった気がします。値段が張るだけが少しリピートをためらう要因です。

 

良い口コミ

 

歯科医のおすすめ

この投稿をInstagramで見る

『ルシェロホワイト』 歯みがきペーストのご紹介🌟 お茶、コーヒー、タバコで歯についてしまった着色を歯磨き剤で綺麗に✨ 歯科医院で販売されているものなので 『Lime粒子』(歯より柔らかい粒子)で歯面を傷つけにくいのが 特徴です💗 なんとむし歯予防のフッ素も入っています! 歯に優しいのにちゃんと着色が落ちるからオススメなんです!! 値段は普通の歯磨き剤に比べると すこし高く感じますが、わたしはもったいないので毎日ではなく着色が気になってきたときや、コーヒーを飲んだ日、週に1回のスペシャルケアにつかっています!(この使い方で半年くらいは一本で充分白さを保てました🙆‍♀️) もちろんフッ素が入っているので 頻度高く使ってもらっても大丈夫ですが研磨剤が入っていないわけではないのでそんなに着色が気にならなくなってきたら週に1〜2回くらいの使用がお勧めです!DH.中島 ___________________________________ 💎ホワイトニング後の白さを保ちたい方は週に一回のスペシャルケアに 💎着色が気になるところだけの集中ケア 💎歯に着色がつきやすい方 💎コーヒータバコお茶をよく飲む方 こんな方に是非お勧めしたいです✨ __________________________________ より効果がでやすい磨き方の コツもあるので、気になる方は 衛生士にお尋ねください♬ #ホワイトニング #ruscellowhite #歯 #歯科衛生士 #ルシェロホワイト #GC #オーラルケア #歯みがき粉 #歯の白さ #ホワイトニングペースト #着色 #福岡 #デンタルクリニック #ホワイトニング歯磨き粉 #平尾 #平尾歯医者 #よしおか歯科こども歯科 #美容 #審美 #セルフケア #fukuoka #小児歯科

よしおか歯科こども歯科さん(@yoshiokashikakodomoshika)がシェアした投稿 -

>>ルシェロホワイトをチェック!

 

ルシェロホワイトの口コミ評判まとめ

 

色々な口コミから、ルシェロホワイトの効果のリアルな実感を調べた結果、驚くほどに悪い口コミ評判が少ないと分かりました。

 

ただ、稀に「効果が分からない」「ホワイトニング効果が感じられない」というものもありました。

 

反対に良い口コミでは「実際に歯が白くなった」「歯がツルツルになった」「歯科医で薦められて正解だった」というものが、たくさんありました。

 

良い口コミがすごく目立っていたので、よくよく調べてみると、ルシェロホワイトは歯科医や歯科関連の専門家向けの製品を開発・製造・販売しているGCという会社が販売している歯磨き粉だったんです。

 

ですから、公式サイトを閲覧してみると、「学術論文・エビデンス」というバナーがあり、クリックすると、なぜルシェロホワイトがホワイトニングに効果的なのかを理論的に証明しているページに飛びます。

 

はっきり言って、専門家でなければよく分かりません。

 

ただ何となく読み解けたのは、ルシェロホワイトに配合されている清掃剤はステインなどの着色汚れを取り除くことができることが理論的に証明できることです。

 

また、歯ブラシや磨き方によって効果がより発揮されるそうなんです。

 

悪い口コミにあるように「ホワイトニング効果が感じられない」という人も中にはいるようですので、勿論100%確実とは言えません。

 

しかし、歯の専門家を納得させる成分内容であることは間違いなさそうです。

 

 

ルシェロホワイトの気になる価格は?

 

悪い口コミにあったように、ルシェロホワイトはお値段が高いのが使用へのネックとなるというのですが、では一体おいくらなのでしょう。

 

公式サイトをチェックしてみましたら、1本 1,940円!でした。

 

確かにお安いものではありませんね。

 

ただ、ルシェロホワイトの歯のホワイトニングが本当に学術論文通りに発揮されるのならば、歯科やサロンなどで歯のホワイトニングの施術を受ければ、5万円以上することもしばしばですから、比較すると大変お手頃ともいえます。

 

公式サイトを確認してみる>>

 

ルシェロホワイトはどこで買えるの?

 

ルシェロホワイトは、基本的に歯科専売ですから取り扱いのある歯医者さんで入手できます。

 

そして実は、楽天やAmazonなどのネット通販でも販売されているんです。

 

そのため各店舗が様々な価格設定をしているのですが、大抵のお店がメーカーの希望小売価格と大差のない価格設定になっていました。

 

送料などを加味しても、大体1,900円前後となります。

 

楽天やAmazonのポイントを使いたいとか、ギフトカードをもらったというような方は、随時最安値の店舗を探して利用してみるのもいいのではないでしょうか。

 

ただ、とても人気の商品ですから類似品や偽物を買わされないように十分注意しておいてください。

 

また、口コミの中にはハンズなどのバラエティショップで購入したという人もおられましたので、店舗に立ち寄れる人は一度チェックしてみてください。

 

公式サイトはこちら

 

ルシェロホワイトの気になる成分は?

 

ルシェロホワイトは口コミでも驚くほどに悪い評判がなく、専門家によって理論的にもその効果が認められています。

 

ではそんなルシェロホワイトの成分とはどのようなものなのでしょう。

 

ここからは、ルシェロホワイトの配合成分を知って、口コミの信憑性を確かめてみましょう。

 

1:弱アルカリ性

 

歯の専門家ではない私なりに、公式サイトから閲覧できる学術論文を読み解いたところ、弱アルカリ性であることで、ステイン中のタンパク質を分解してくれるそうです。

 

ph値(酸性~アルカリ性といった水溶性を示す数値)が中性のペーストよりも、アルカリ性のペーストは分解能力が高いことが判明しているのです。

 

そして実際に、他の歯磨き粉に比べてもステインの除去能力が高いという試験結果となっています。

 

2:PEG400

 

PEG400は、厚生労働省が示すヤニ取り効果が認められる成分のひとつです。

 

歯の着色汚れはステインだけではありません。

 

喫煙者の方は、タバコがやめられないけれど歯のヤニ汚れが気になるという葛藤がある方が多いのではないでしょうか?

 

歯のホワイトニングに効果のあるという歯磨き粉でも、タバコのヤニについてはなかなか効果が発揮されないという口コミの目立つものが多いです。

 

しかしルシェロホワイトは、喫煙者の人の口コミでも評価がなかなか高く、論文の中に書かれている通りの効果を発揮できているようです。

 

コーヒー・タバコ好きにおすすめ

 

3:清掃剤 炭酸カルシウム(Lime粒子)

 

ルシェロホワイトに配合されている清掃剤Lime粒子は、歯質より軟らかくキメ細やかなのだそうです。

 

しかも高濃度に配合されているため、ブラッシングで落としにくいステインを除去しやすいのだそうです。

 

このLime粒子によって、強い研磨力のある研磨剤に頼らなくても、同等のホワイトニング効果が発揮できるのだそうです。

 

そして特筆すべきは、この微細Lime粒子が歯を傷つける恐れが非常に低いことなんです。

 

公式サイト掲載のいくつかの学術論文内でも、汚れを除去する効果と併せて、歯の表面を傷つける程度について検証されています。

 

結果はどれも、大変歯に優しく着色を落とせているというものになっています。

 

歯科医が矯正治療中の人や、義歯を施術した人などにも薦めているというのは、この為なのでしょう。

 

 

4:フッ素

 

ルシェロホワイトが歯の表面を傷つけることなく着色汚れを除去できることは、とても信憑性があると分かりました。

 

そして、歯磨きの基本中の基本であるムシ歯の予防はというと、フッ素が950ppmの濃度でしっかり配合されていました。

 

950ppmは、一般的にムシ歯予防に効果が発揮されるといわれる濃度ですから、十分に歯の石灰化を防ぎムシ歯になりにくくしてくれるといえるのです。

 

 

ルシェロホワイトの人気の秘訣はフレーバーにもアリ!

 

 

ルシェロホワイトはミント感があまり強くないため、ミントの刺激的な爽やかさが苦手という人にもおすすめだということです。

 

実際は、ミントの爽快感は歯磨きの際に必要だという人も少なくないでしょう。

 

しかし、爽快感のために歯を十分磨いたと錯覚してしまう恐れもあります。

 

しっかり十分に磨くためには、ミントの爽やかさにごまかされないのが良いという面もあるのです。

 

ルシェロホワイトに研磨剤は入ってる?

 

歯のホワイトニングを目的とした歯磨き粉には、研磨剤で歯の表面を薄く削ることで汚れを落としたり、傷ついたエナメル質を剥がして白く見せるというものがあります。

 

しかし、歯の表面を削るとなると、知覚過敏になったり、虫歯が進行しやすい歯になるのでは?と不安に思ってしまいますよね。

 

ルシェロホワイトには、このような歯の健康を徐々に損ねてしまうような研磨剤は、使用されていません。

 

ルシェロホワイトの配合成分でも触れているように、強い研磨剤を配合せずとも、きちんと着色汚れを取り除いてくれる成分となっていますので、安心して使用できるのです。

 

ルシェロホワイトの正しい使い方とは

 

ルシェロホワイトは、あくまで歯磨き粉ですから、使い方については普通の一般的な歯磨き粉と特に変わりありません。

 

ただ、磨き残しがないように、1本1本の歯を丁寧にブラッシングすることが重要です。

 

ルシェロホワイトがいくら歯の表面に優しいLime粒子配合だといっても、あまりに強い力でブラッシングをすると、歯茎を傷つけたりすることに成り兼ねません。

 

ブラッシングは優しい力で、丁寧にするようにしましょう。

 

ちなみにルシェロホワイトの効果を発揮しやすいという歯ブラシ「ルシェロ歯ブラシ W-10」なるものもあります。

 

公式サイトによると、「歯にやさしく効率的なステイン除去を目的に様々な角度から検証し誕生した、美白のための歯ブラシ」だということです。

 

併せて使用すると、ブラッシング効果でさらに歯のホワイトニングがスピーディに確実に実現できるようです。

 

口コミの評価の高さや配合成分、歯科医のお薦めというところを総合的に判断するとルシェロホワイトの効果は本物のようです。

 

歯のホワイトニングに本気で取り組みたいという人は、一度試してみられてはいかがでしょう!

 

ルシェロホワイトで白い歯を目指す♪

公式サイトはこちら

本気で白い歯になりたい人はコレ!

 

更新日:

Copyright© Toothmore , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.